ニュース

千葉フィルハーモニー管弦楽団に関するニュースです。

千葉フィルハーモニー管弦楽団、2020年7月に開催予定の第66回演奏会を2021年1月に延期

新型コロナウィルスの影響により、R.シュトラウス「泡立ちクリーム」などの大曲の演奏を半年延期へ

千葉県を中心に活動するアマチュアオーケストラ「千葉フィルハーモニー管弦楽団(団長:荒木 昇)」は、2020年7月23日、習志野文化ホールにて開催を予定していた第66回演奏会を、2021年1月24日に延期することを決定しました。同演奏会では、音楽監督 兼 常任指揮者の金子 建志氏の指揮により、ベートーヴェン 交響曲第6番「田園」、R.シュトラウス バレエ音楽「泡立ちクリーム」を演奏する予定です。

現時点での第66回演奏会の開催予定は、以下のとおりです。

千葉フィルハーモニー管弦楽団 第66回演奏会

  • 日程:2021年1月24日(日) 13時30分開演
  • 会場:習志野文化ホール
  • 指揮:金子 建志
  • 曲目:ベートーヴェン 交響曲第6番「田園」
       R.シュトラウス バレエ音楽「泡立ちクリーム」
  • Webサイト:https://chibaphil.jp/

続きを読む

千葉フィルハーモニー管弦楽団、本日より8月2日開催の「第27回サマーコンサート」前売券販売を開始

クビーク新校訂版への最終回答となるマーラー/交響曲第6番を演奏

千葉県を中心に活動するアマチュアオーケストラ「千葉フィルハーモニー管弦楽団(代表:玉川 豊彦)」は、来る2015年8月2日、習志野文化ホールにて開催される「第27回サマーコンサート」の前売券を本日より販売開始します。千葉フィルハーモニー管弦楽団は、県立千葉高・県立船橋高・千葉女子高のオーケストラ部のOB・OGを中心に1985年結成された市民オーケストラで、今回の演奏会は、今年1月に開催された演奏会に続き、創立30周年記念演奏会となります。

続きを読む

千葉フィルハーモニー管弦楽団、30周年となる第27回サマーコンサートに向け本日より練習開始

マーラーの交響曲第6番「悲劇的」を演奏、併せて弦楽器の団員も募集

千葉県を中心に活動するアマチュアオーケストラ「千葉フィルハーモニー管弦楽団(代表:玉川 豊彦)」は、本日17時より、千葉県青少年女性会館(稲毛区天台)にて、来る2015年8月2日に開催予定の第27回サマーコンサートに向けての練習を開始します。千葉フィルハーモニー管弦楽団は、県立千葉高・県立船橋高・千葉女子高のオーケストラ部のOB・OGを中心に 1985年結成された市民オーケストラで、今夏のサマーコンサートは、前回の第30回演奏会に続き、創立30周年を迎える記念演奏会となります。

続きを読む

千葉フィルハーモニー管弦楽団、 8月10日に「第26回サマーコンサート」を開催

スメタナの70分を越える大作「我が祖国」全曲を演奏

千葉県を中心に活動するアマチュアオーケストラ「千葉フィルハーモニー管弦楽団(代表:玉川 豊彦)」は、来る2014年8月10日、習志野文化ホールにて第26回サマーコンサートを開催します。今回のサマーコンサートでは、チェコの作曲家スメタナ(1824~1884)の大作「連作交響詩《我が祖国》」全曲を演奏します。

続きを読む

千葉フィルハーモニー管弦楽団、第25回サマーコンサートの前売り券を本日より販売開始 - 2013年8月11日、習志野文化ホールにてラフマニノフ「交響曲 第2番」を演奏

千葉県を中心に活動するアマチュアオーケストラ「千葉フィルハーモニー管弦楽団(代表:玉川 豊彦)」は、来る2013年8月11日、習志野文化ホールにて開催する第25回サマーコンサートの前売り券を本日より販売開始することを発表しました。

続きを読む

千葉フィルハーモニー管弦楽団、2013年1月12日に第28回演奏会を開催 - プロコフィエフ「交響曲 第6番」に挑む

千葉県を中心に活動するアマチュアオーケストラ「千葉フィルハーモニー管弦楽団(代表:玉川 豊彦)」は、来る2013年1月12日、第28回演奏会を開催します。千葉フィルハーモニー管弦楽団では、年2回の演奏会を実施しており、1986年の結成以来、合計52回目の演奏会となります。

続きを読む

8月12日に第24回サマーコンサートを開催 - 本日より前売券の販売を開始

千葉県を中心に活動するアマチュアオーケストラ「千葉フィルハーモニー管弦楽団(代表:玉川 豊彦)」は、来る2012年8月12日、第24回サマーコンサートを開催します。千葉フィルハーモニー管弦楽団では、年2回の演奏会を実施しており、1986年の結成以来、合計51回目の演奏会となります。

続きを読む

関連記事